【出逢い】

何もなかった。そう何もなかったのだ。

今、アモルフにあるものは3年前には、まだ何もなかったのだ。

それが、「手書きは大切」「手を動かすことは大事」という

メッセージを世の中に問いたくて、

子どものころに抱いた想いや大人もそう、「想い」を大切に

して生きてほしいと思って、

起ち上げたブランド(会社)、それが今のamorph(アモルフ)。

作り手の職人さんを始め、販売を支援して下さる方々との出逢い。

その多くが、代表佐藤の飛び込みからでした。

受け入れて頂き、感謝しかございません。

はやいもので、3年目も残り半年をきり、手帳はオンシーズン。

皆様に感謝しつつ、秋からのイベント販売に臨もうと思います。

代表佐藤